HOME » 東京都内の人工透析クリニックリスト » 池袋久野クリニック

池袋久野クリニック

「良い透析とはなにか」を常に考えているクリニック

池袋久野クリニックは、腎臓・内分泌・代謝・糖尿病内科、循環器内科、内科一般、人工透析内科、各種健康診断をしている一般病院です。

慢性腎炎、ネフローゼ等の腎臓病、糖尿病、高血圧、高脂血症(脂質異常症)、甲状腺、痛風などといった専門的な診療はもとより、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の簡易スクリーニング検査も可能とのことでした。

腎臓専門外来では、慢性腎臓病(CKD)の早期発見と腎不全進行抑制に力を入れているそうです。

人工透析に関しては、患者が「元気で自力通院のできる透析」を目標にしていて、患者毎の病態の変化に応じてベストな医療提供をしています。患者の自立支援の観点からも送迎といったサービスは、あえて行なっていないようです。

透析診療の概要と特徴

治療時間や週あたりの透析回数、透析液の組成、ダイアライザの選択、水パターン設定、血液浄化のモダリティーなどは、専門医が患者毎の病態を総合的に判断して決定。患者にあわせた診療体制により、比較的自由度の高い柔軟な姿勢をもっています。

透析水はエンドトキシンはもちろんのこと、汚染物質や不純物を極力排除した超高純度当膵液を使用。水処理装置から患者の血液と接触するダイアライザの透析液入り口まで、すべての配管系に最新のテクノロジーを惜しみなく投入しています。

オンラインHDFにもアセテートフリー透析液を使用。透析困難症(透析不耐症)への対応としては、血液透析濾過法(HDF)の変法として、アセテートフリーバイオフィルトレーション(AFBF)を行なっています。

また腹膜透析と血液透析の併用療法であるハイブリッド透析も可能です。

池袋久野クリニックの基本データ

住所 東京都豊島区南池袋2-26-5 アイアンドイー池袋ビル9F
アクセス JR山手線「池袋駅」東口より徒歩2分
診療時間 9:00~12:30(月・火・水・金)、9:00~11:00(木)、15:00~18:30(月・火・水・金)
休診日 土・日曜、祝日

>>東京でアクセス便利な人工透析クリニックを調べました<<