HOME » 東京都内の人工透析クリニックリスト » 渋谷池尻腎クリニック

渋谷池尻腎クリニック

アットホームで心の通う医療を提供

できたばかりの新しいクリニック

渋谷池尻腎クリニックは、平成24年10月に移転開院したばかりのキレイなクリニックです。白とアイボリーをメインとした院内は、待合室だけでなく透析室も広々と作られています。リラックスして待ち時間や診察、治療を受けられるよう、明るく開放的な空間にしたそうです。

アクセス抜群で送迎もアリ

東急田園都市線・池尻大橋駅東口より徒歩2分とアクセスも抜群で、夜間透析にも対応しているため、仕事帰りにも気軽に来院できます。希望であれば自宅からクリニックまでの無料送迎も可能です。

無料送迎では、ベッドtoベッド、つまりベッドごとの移動も可能としています。おうちでの移動からクリニックのスタッフが付き添ってくれるため、家族による補助負担がかからない点が評判を集めています。家族に迷惑をかけないぶん、通いやすいサービスと言えるでしょう。

入院は同グループクリニックがサポート

渋谷池尻陣クリニックは、善仁会グループが運営しているクリニックのため、万が一入院治療が必要になった際は、同グループのクリニックへとすぐに移動できます。また、入院後のケアもクリニックと入院先の病院とで連携して行うため、情報を共有しながら適切なサポートが期待されます。

365日24時間の電話サポート

渋谷池尻腎クリニックへ通院している方のみに、体調面に不安があったら相談できる窓口を用意。365日24時間いつでも対応しているため、毎日も不安をため込まずに過ごせます。

透析診療の概要と特徴

渋谷池尻腎クリニックにおける透析診療のこだわりは、何と言っても水質基準よりもずっときれいな透析液を使用していることです。

透析液の中に不純物や有害物質が含まれていると、血液中にそれらが入り込み合併症を引き起こす恐れがあります。このようなトラブルを阻止するため、渋谷池尻腎クリニックでは厚生労働省が採用した日本透析医学会の定める水質基準よりも、さらに厳しい目標基準を設けて水質管理を行っています。万全の管理のもとで「安全でキレイな透析液」を提供しているので、患者さんも安心して治療に励めるでしょう。

また安全に透析を継続してもらえるよう、食事コントロールにも力を入れているクリニックです。外部からの栄養士が、患者1人ひとりの嗜好や生活背景に合わせて、最適なサポートを提案してくれます。このように透析治療だけをこなすのではなく、きちんと改善に向けたサービスを提供してくれるのが特徴です。

渋谷池尻腎クリニックの基本データ

住所 東京都目黒区東山三丁目1番11号 サンサーラ東山3階
アクセス 東急田園都市線「池尻大橋駅」東口より徒歩2分
診療時間(透析科) 月・水・金 9:30~
火・木・土 9:30~/14:30~/17:00~
休診日(透析科) 日曜、月・水・土の午後

>>東京で通いやすい人工透析クリニックを調査!<<

腎研クリニックの口コミ

※口コミはありませんでした。