HOME » 東京都内の人工透析クリニックリスト » 新宿石川クリニック

新宿石川クリニック

各専門職の連携により患者の透析診療を総合的にサポート

新宿駅からほど近い場所にある新宿石川クリニックは、開院30年の実績があり、血液透析療法を中心に、透析治療・腎臓内科・糖尿病内科/眼科・内分泌科・循環器内科・泌尿器科等の各専門医が揃ったクリニックです。

透析センターを持ち、医師・看護師・臨床工学技士をはじめ、管理栄養士や医療ソーシャルワーカーなど各専門職が連携して患者に対応する体制を整えています。

合併症の治療、悪性腫瘍の早期発見のため、各種検査も定期的に実施。合併症の治療では、他科や他の大学病院・総合病院との親密な医療連携のもとで治療が受けられます。

医療相談室もあり、透析治療を始めるにあたって様々な相談やサポートを患者さんやその家族に提供している点も評判です。

透析診療の概要と特徴

定期的に新しい透析装置を導入し、血液透析(HD)、血液濾過透析(HDF)を行なっています。個人用透析装置により、処方透析にも対応。個々の患者の状態にあわせた透析液を選択しています。さらには一部酢酸フリー透析液を使用しているそうです。

合併症の管理と早期発見のため、エコー、CT検査からシャント診療、日帰りの手術といったバスキュラーアクセスも新宿石川クリニック内で対応できる体制を整えています。

透析ベッド数93床。透析ベッドには無料の個人用テレビを完備。病衣も無料で貸出をおこなっています。また有料でお弁当も手配してもらえます。

夜間透析にも対応しているため、仕事帰りの通院も可能。旅行・出張時の臨時透析も受け付けています。

新宿石川クリニックの基本データ

住所 東京都新宿区西新宿1-7-1 松岡セントラルビル6・7F
アクセス JR・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線「新宿駅」より徒歩1分
診療時間 8:30~22:00/入室時間8:30~10:30、14:30~18:00(月~土)
※夜間透析にも対応しています。
休診日 日曜

>>【通いやすさで選ぶ】東京の人工透析クリニック<<