HOME » 東京都内の人工透析クリニックリスト » 代々木ステーションクリニック

代々木ステーションクリニック

代々木駅の真上にあり交通至便!外来血液透析専門のクリニック

代々木ステーションクリニックはその名の通り、JR代々木駅の上に開設された外来血液透析専門のクリニックです。

都内にあってアクセスしやすい環境からか、透析導入間もない患者さんから高齢の患者さんまでが通院されています。また外来での血液透析導入も行っています。

腎不全治療の際の合併症対策にも積極的に取り組んでいて、関連施設である代々木山下医院との連携をはじめ、大学病院や総合病院など豊富な医療関連施設との連携により、患者にとって最善の治療が受けられるようになっています。

患者の透析生活においてのQOL(生活の質)向上を目指し、最善の医療を提供していくという理念のもとで治療が受けられます。

透析診療の概要と特徴

血液透析(HD)、血液濾過透析(オンラインHDF)を中心に、透析アミロイド症・透析骨関節症のための血液吸着療法(リクセル対応)、家族性高脂血症・動脈硬化症・ASO治療の血漿吸着療法(LDL吸着)によって治療を行なっています。

通常の透析に加え、仕事時や旅行の際に対応する臨時の透析予約も受け付けています。

検査や検診にも力を入れていて、副甲状腺エコー・頚動脈エコー・心エコー・腹部エコー・シャントエコー・下肢血流エコーなどの超音波検査を1年に1回~2回、24時間ホルター心電図・胃内視鏡・全身骨撮影・骨密度測定を誕生月に検診しています。

その他にも糖尿病、腎臓病、高血圧、高脂血症などの食事管理について管理栄養士による食事・栄養指導を実施。合併症対策の一環として、全身管理でトータルにサポートしていく体制があるそうです。

透析室には、地デジ対応の12.5型の画面の電動ベッドがあり、読書や食事も楽な姿勢でとることができます。また個室もあり、感染症対策やプライバシー確保にも配慮されています。

代々木ステーションクリニックの口コミ

施設が広くて快適な空間です (50代・男性)

この病院は電動ベッドが使えるから、楽な姿勢で透析を受けることができるので快適です!周りとの間隔も広いため、周りを気にしなくていいので、落ち着いて治療に集中できます。私は入ったことがないけど、インフルエンザを発症した人用の個室もあるみたい。もし透析を受けにきた人が感染していても、これなら周りにいる人まで感染しないように予防できるので安心です。

医師やスタッフに女性がいるから安心 (40代・女性)

私が代々木ステーションクリニックに決めたのは、医師や院長、スタッフに女性が多いからです。人工透析とはいえ、やっぱり男性に相談するのは恥ずかしいが、同じ女性なら気兼ねなく相談できるので、安心して治療できます。通ってみて気づいたんですが、廊下が広いので車椅子の人でもスムーズに通っていたのがすごかったです。私ももしかすると車椅子に乗った場合を考えると、このような配慮をしてくれる病院なら通いやすいと思います。

代々木ステーションクリニックの基本データ

住所 東京都渋谷区代々木1-35-4 代々木クリスタルビル4F
アクセス JR山手線・総武線「代々木駅」より徒歩0分
透析開始時間 8:00~8:50(午前)、12:30~13:15(午後)、17:00~18:15(夜間)
休診日 日曜

>>帰りに立ち寄りやすい東京の人工透析クリニック<<