昭島腎クリニック

昭島腎クリニックの特徴

拝島駅から徒歩7分のところにある昭島腎クリニック。人工透析の実施時間は1日3回に分かれており、夜遅くまで対応しているのが特徴です。ベッド数が多く、透析用のスケールベッドも完備されています。ベッドは全てモーター電動式を採用するなど、快適に透析を受けられる工夫も凝らされています。

無料の送迎サービスもありますので、通院が困難な方でも利用しやすいクリニックです。

透析液について

透析液に関する記載は見つかりませんでした。詳しくは昭島腎クリニックまで直接お問い合わせください。

クリニックでおこなわれる透析方法

昭島腎クリニックでは、血液透析装置(HD)や血液濾過透析(HDF)を用いた人工透析を実施しています。透析室内は大型の窓を設けた、明るい室内環境が特徴。ベッドの上下の高さや体・足の上げ下げが可能など、快適に人工透析を受けられる環境が整っています。

また、透析を始める前には、性格な体重測定も実施。人工透析で除去する水分量をしっかり見極められるようにしています。

安全面での対策

昭島腎クリニックは、透析中にこまめな回診を実施しているほか、カテーテル室や手術室を完備するなど、万が一の際にも対応できる体制を構築しています。血管造影装置や超音波診断装置も備えており、シャントの不具合にもすぐ対応してもらうことが可能です。経験豊富なスタッフも在籍しているため、安心・安全な環境で人工透析を受けられるでしょう。

透析時の食事について

「美味しく楽しい透析食」をテーマに、管理栄養士監修のもとでさまざまなメニューを用意。クリニック内にある厨房で調理しており、作りたての美味しい料理を提供しています。

なお、食事の提供タイミングは、透析中または透析後のいずれかを選択可能。追加料金は必要なく、無料で楽しむことができます。

通院時の送迎について

昭島腎クリニックでは、人工透析を受ける患者さんを対象に、昭島駅・拝島駅とクリニック間の無料送迎を行っています。さらに通院が困難な患者さんを対象とした無料の個別通院支援サービスも実施しています。個別通院支援サービスは、対象地域が限られますので、事前に問い合わせておきましょう。

昭島腎クリニックの口コミ

  • 母親の友人の父が昭島腎クリニックで人工透析を受けていたそうです。先生やスタッフの方々は、対応が丁寧とのことでした。
    参照元:ドクターマップ(https://www.doctor-map.info/dtl/10000000000000066775/kuchikomidetail/0000020681/)

昭島腎クリニックの基本情報

住所 東京都昭島市松原町4-7-3
アクセス 青梅線・八高線・五日市線・西武拝島線「拝島駅」より徒歩7分
無料送迎 昭島駅・拝島駅への送迎、自宅への個別通院支援サービスあり
透析実施時間 月~土 午前の部 9:00~14:30・午後の部14:30~19:30(※月水金のみ)・夜間の部17:00~22:30
休診日 日曜、火曜・木曜の午後の部
TEL 042-546-8581