在宅透析対応

週3回、施設に通って人工透析をするよりも、負担の少ない在宅透析。ここでは、在宅透析のメリットをご紹介します。併せて在宅透析に対応するクリニックの情報もまとめていますので、参考にしてみてください。

在宅透析の特徴とメリットとは

在宅透析は、自宅に透析機械を設置し、自分自身もしくは家族のサポートのもと透析療法を行う方法です。自分の生活スタイルに合わせて透析を行えることと、十分な透析時間を確保できることがメリット。それによって食事制限を緩めることもできたり、栄養改善や体作りが図れたりするようです。

【東京版】在宅透析サポートのある人工透析クリニック

このサイトに掲載する在宅透析を行う東京のクリニックのなかから、透析機器の定期点検のための訪問をしてくれたり、施設スタッフが定期的に訪問してくれたりするクリニックを50音順にご紹介します。(2021年8月時点)

渋谷笹塚HDクリニック

渋谷笹塚HDクリニック公式HPキャプチャ

引用元:渋谷笹塚HDクリニック公式HP
(http://sasazuka-clinic.jp/)

在宅透析のエキスパートが在籍し、手厚くサポート

渋谷笹塚HDクリニックは、より良い透析治療の提供を追求しながら人工透析をはじめ、在宅透析にも対応している専門的な医院。人工透析はすべての台がオンラインHDFに対応しており、フットケアや栄養指導などにも力を入れています。

駅近くのアクセスしやすい環境で夜間透析も取り扱っていますが、本来であれば毎日透析を行った方が身体にやさしい、との考えから在宅透析のサポートにも親身になってくれます。在宅透析に関してはメリットだけでなく、初期費用や自宅の整備が必要になるといったデメリットがあることもしっかり説明。在宅透析の経験豊富なスタッフが在籍しているため、初めての方でも不安なく相談できることでしょう。

渋谷笹塚HDクリニックの医院情報

住所 東京都渋谷区笹塚1-30-3 ビラージュ笹塚Ⅲ 4階
アクセス 京王線「笹塚駅」より徒歩1分
診療時間 8:30〜14:30(月~土)/14:00〜23:00(月・水・金)
電話番号 0120-051-137

南池袋診療所

南池袋診療所公式HPキャプチャ

引用元:南池袋診療所公式HP
(https://ikebukuro.shoyohkai.or.jp/)

在宅透析では20年のノウハウをもち、トラブル対処も適切

南池袋診療所は、池袋駅東口から徒歩5分とアクセス良好なクリニック。透析を専門的に取り扱っており、完全予約制の血液透析を提供しています。月・水・金は夜間まで開いているので、仕事帰りにも通いやすいのではないでしょうか。

在宅透析については、1999年に新生会第一病院からの依頼により、家庭透析患者の保守管理業務を引き継ぐところから始まったとのことで、20年以上のノウハウがあるようです。基本的には導入教育訓練施設と連携しつつ、自宅に訪問の上、機器の設置や設備工事なども行ってくれます。万が一のトラブル時にも独自のネットワークシステムにより適切なアドバイスや対処が受けられるため、安心感が大きいと言えるでしょう。

南池袋診療所の医院情報

住所 東京都豊島区南池袋3-14-11 中町ビル3F
アクセス JR各線、西武池袋線、東武東上線「池袋駅」東口より徒歩5分
診療時間 9:00〜14:00(月~土)/16:00〜22:00(月・水・金)
電話番号 03-5950-4691

品川ガーデンクリニック

品川ガーデンクリニック公式HPキャプチャ

引用元:品川ガーデンクリニック公式HP
(https://www.gardenclinic.org/)

専門知識豊富なスタッフと、マニュアルやビデオを用いた分かりやすい研修

4つの路線と接続する大崎駅から徒歩2分の好立地にある品川ガーデンクリニック。電話相談は24時間365日いつでも対応しており、送迎サービスも行われているので、通院の場合でもストレスや不安なく続けられます。夜間透析も可能で、栄養指導も受けられますから、ライフスタイルに合わせた透析ができるでしょう。
在宅血液透析に精通した職員が揃っているのも特徴で、きめ細やかなフォローが魅力。必要なものはすべて病院の方で無料配送してくれるほか、研修にはマニュアルやビデオを使用し、分かりやすい説明を心がけています。

品川ガーデンクリニックの医院情報

住所 東京都品川区大崎1-20-3 イマス大崎ビル2階
アクセス JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン「大崎駅」から徒歩2分
診療時間 8:00~23:00(月・水・金)、8:00~15:00(火・木・土)
電話番号 03-3779-4970