飯田橋村井医院

関連病院との連携が盛んに行われている

飯田橋駅から徒歩3分と通いやすい場所にある飯田橋村井医院。飯田橋村井医院の診療科目は透析と内科です。夜の22時まで透析を行ってくれます。

飯田橋村井医院は地域医療との連携が需要と考えているようです。そのため関連病院との連携を図っています。東京慈恵会医科大学病院やJCHO 東京新宿メディカルセンターなど大きな病院と連携を図ることによって、お互いの情報を共有することが可能です。さらに体調が悪化した場合には、迅速に対応をとることができるでしょう。状況によっては総合病院に運び、ケアを任せることもあります。その際も情報が共有されることで、どのような状態なのか把握しやすくなると言ったメリットがあるでしょう。

透析診療の概要と特徴

飯田橋村井医院での透析は、血液透析と血液透析ろ過があります。血液透析ろ過は、血液透析では除去できなかった毒素を取り除く作用があるようです。また血圧変動も少ないため、より安全に治療を行うことができるでしょう。

またフットケアにも力を入れています。糖尿病の方や閉塞動脈硬化症の方は、フットケアがかなり重要です。症状が悪化すると切断になってしまうケースもあるでしょう。定期的に外観や血行障害などをチェック。さらに爪や皮膚の手入れまで行ってくれます。それによって血行障害などが早期に発見できるでしょう。炭酸泉浴も行い、血行を促進しています。

自力での通院が難しい場合には送迎バスを用意。車いすにも対応可能なので、足が不自由な方でも安心して利用することができるでしょう。

一人ひとりの病態に合った透析療法を行ってくれます。苦痛が少なく快適な透析が行えるようにサポートしてくれるでしょう。透析患者の生活リズムを考え、夜間帯にも透析を実施。そのためQOLを下げることなく治療を行うことが可能です。

また人工透析を行う部屋にも気配りが見られます。透析は半日程度かかってしまいます。そんな長い時間を過ごすことになるため、各ベッドにはテレビを完備。テレビなどで時間を忘れ、リラックスした気持ちで透析が行えます。

飯田橋村井医院の基本データ

飯田橋駅から歩いて3分と通いやすい立地にある飯田橋村井医院。8階建てのビルの最上階にあり、下の階にはオフィスが入っており騒がしくなく、静かに過ごせるでしょう。エレベーターホールから中に入ると、施設内にはシンプルにベッドが並び、清潔感のある空間が広がります。

住所 東京都新宿区下宮比町2-26 KDX飯田橋ビル8階
アクセス JR総武線「飯田橋駅」東口より徒歩3分
診療時間(透析科) 朝9:30~/夜間16:00~18:00 (月・水・金)、朝9:00~/夜間15:00~18:00(火・木)、朝8:30~/夜間14:15(土)
※透析終了は22:00
休診日(透析科) 日曜・1月1日

>>東京で通いやすい人工透析クリニックを調査!<<

飯田橋村井医院の口コミ

飯田橋村井医院に関する口コミは見当たりませんでした。